アフタヌーンは午後の意味

高齢不妊症の治療法を探して・・・

不妊症専門の病院やクリニック、薬を試したけれど・・・
今まで、高齢不妊を治療するために、いくつもの専門の病院・クリニックを渡り歩いてきました。

 

でも・・・色々比較検討して、

 

「コレだ!」

 

と思えるものに出会っても、イマイチ効果は上がらず。

 

インターネットで、同じように高齢不妊で悩んでいる人の中には、
不妊症治療に数百万円かけている・・・という人も珍しくありませんでした。

 

でも、高齢不妊に関してはとくに、コレといった決定的な治療法は存在しません。
その結果、「何百万円もかけてきたのに、授かることはできなかった・・・」という人が多いのです。

 

35歳以上の高齢不妊で悩んでいる人へ・・・
しかし、現在では高齢不妊で悩んでいた人が、
健康な赤ちゃんを自然妊娠できて、出産までスムーズにできた方法があるようす。

 

40代、50代の高齢不妊の方でも自然妊娠できた実績多数で、
若返って赤ちゃんを授かる大逆転の方法を、初めて公開しています。

 

「今までの不妊症治療の方法は、全部間違いだったと気付いた」
「からだが変わって、私にも念願の赤ちゃんが・・・」

 

・・・と話題の高齢不妊治療法らしいのです。

 

妻の妊娠中に夫が浮気

 

浮気って絶対にしてはいけないことですよね。
本当にひどいことだと思います。

 

でも浮気をしてしまう人も実際に多くいらっしゃるんですね。
特に妻が妊娠している間に浮気をしてしまう夫が多いようです。

 

妊娠中の女性はホルモンバランスも崩れやすくなりますから、
妊娠前に比べると感情的になりやすかったり、
ナイーブな性格になってしまったりと少し変わってしまう面があることでしょう。

 

更につわりなどの体調の悪化により、
普段の妻とは違う面を見ることになるでしょう。

 

そして更には妊娠しているということで、
普段の性行為もできなくなってしまったり、
回数が少なくなるものだと思います。

 

案的であれば妊娠中に性交を行うことは可能ですが、
嫌がる女性の方も多いです。

 

そこで浮気という形に走ってしまう男性が多いようです。

 

ですが妻が妊娠によってナイーブになっている時、
体や精神面でも特に大事な時に、
夫が浮気をすることは絶対に許されない行為ですし、
いくらそのような理由があるとはいえ絶対にしてはいけないことなんです。

 

妊娠中だからこそ更に妻を労わるべきなんだと思います。

 

人が生きてから、死ぬまで

 

子供を産むときには、子どもがほしい、と思って産む人は大半です。
でも、なぜ、子どもが産みたいのか、それほど深く考えているわけではないでしょう。

 

実際のところ、こどもなんて欲しいから産むものであって、
子供のことを真剣に考えているわけではないのかもしれません。

 

その意味で、子どもが子供を産む、というのは当然。
思慮深い大人が子どもを産むのには、ものすごく大変な熟考が必要となるのです。

 

おとなになったからとはいえ、その大半は子どものまんまです。
よく選挙においても、実際には只の知名度の高さで選ばれますし、
それほど深く考えていないのです。

 

つまり、大人、なんていうのはこどもを縛り付けるための洗脳道具の一種、
といっても過言ではないのです。

 

だいたい、この世に産まれて20年かそこらちょっとで、
何かが分かった気になるなんて早過ぎるのです。

 

地球は、もっと長生き。たしか46億年とも言われていますので、
20年なんて地球からしてみればほんの瞬きくらいの時間なのかもしれません。

 

考えてみれば、放射能だって3万年消えない、とは言われているけれど、
たったの3万年なんです。

 

46億歳の大先輩から見れば、
ちょっとめまいがした、という程度にも見たないはずなのです。

 

人間のちっぽけさを感じますね。
人間の寿命なんてせいぜいが100年。

 

本当に水の泡が弾けるまでの間のような、
短い命なのかもしれません。